エンドカンナビノイドって知ってます?

こんにちは!

代表理事の保田です。

 

あなたはエンドカンナビノイド
という物質を知っていますか?

カンナビノイドとは大麻
に含まれる成分です。
(大麻草は学名Cannabis sativa
といいます)

これに対し、脳内で分泌される
内因性のカンナビノイドを
エンドカンナビノイドと
呼びます。

つまりエンドカンナビノイドとは
『脳内麻薬』のことです。

 

脳内麻薬エンドカンナビノイドは
中等度(汗ばむ程度)の運動を
行うことで分泌されます。

エンドカンナビノイドには高揚感を
もたらし、不安をやわらげる効果が
あります。

ストレス解消に運動が効果的
なことや、

ランニングや筋トレなどの
運動がクセになるのは、
(ランナーズハイが有名
ですね)

エンドカンナビノイドの作用に
よります。

 

またエンドカンナビノイド
には痛みを緩和させる作用も
あります。

腰痛や関節痛にリハビリが有効
なのはエンドカンナビノイド
による鎮痛作用が一因です。

 

手術後早期からリハビリを
行うのは、回復を早めたり
血栓などの合併症を減らす
目的もありますが、

エンドカンナビノイドによる
鎮痛効果を期待している
面もあります。

またガン治療中にリハビリを
取り入れるのも、
エンドカンナビノイドに
よる効果を期待してのことです。

 

私自身、抗ガン剤治療による
全身の耐え難い痛みが、運動
することによって緩和し、
気持ちがリフレッシュするのを
実感しました。

 

運動やリハビリには筋力を強くしたり、
動きを良くする以外にも、
気分を良くしたり痛みを緩和する
作用があるんです。