意外な感染源

こんにちは!

代表理事の保田です。

 

新型コロナウイルスの感染予防

として、密を避けるために

飲酒や会食を制限する政策が

とられていますが、もっと

注意すべき感染経路があります。

 

どんな経路だと思いますか?

 

それは公衆トイレです。

 

トイレの水を流す際、微生物を

含むエアロゾルが大量に

まき散らされる可能性が

あります。

 

病原体となるウイルスは、

尿、糞便、嘔吐物にも

見られます。

 

新型コロナウイルスも尿や便の

サンプルから少数の生存可能な

ウイルスが発見されています。

 

病原体はエアロゾル化すると

広く拡散するため、トイレの水を

流すことで、ウイルスが

まき散らされてしまいます。

 

特に公衆トイレは、様々な人が

利用し、十分な換気がないため、

感染源として懸念されます。

 

 

トイレでの感染を避けるには

 

・できるだけ公衆トイレを使用しない

 

・公衆トイレを使用した際は

できるだけ触れないよう心がける

 

・不用意に物を置かない

 

・蓋を閉じて水を流す

 

・使用後、手洗い、消毒を念入りに

行う

 

といったことを心がけましょう!